介護予防

介護予防プログラム

ティップネスの介護予防プログラムは、エアロビクスやヨガなど、楽しく続けられるグループエクササイズを取り入れたプログラムを多数取り揃えております。
また、スタッフは老年学や危機管理研修、救命救急(AED含む)などを修了した安全管理・緊急対応のできるスタッフを配置し、参加者のみなさまに安全で楽しいプログラムをご提供いたします。
フィットネスクラブ運営で培った、接客のノウハウで初めての方でも気持ち良く参加できるように、スタッフ採用時にマナー研修を実施しています。

サービス導入までの流れ

お問い合わせ ヒアリング プランのご提案 受託決定・受託内容の調整 指導員派遣、介護予防プログラムの実施※ご契約内容によって異なります。

おもなプログラム例

二次予防事業(総合型プログラム)

二次予防対象者向けの包括的なプログラム

運動器の機能向上を目指し、効果的な運動方法の指導や座位の運動を中心に行っていきます。タオルなどの身近な物やボール・セラバンドなどのフィットネス備品を使用した運動も取り入れていきます。また運動だけでなく、低栄養予防・口腔ケア・認知症予防などについて講座を行い、いきいきと自立した毎日を送ることを目標として、総合的な内容で行います。

一次予防事業(一般高齢者向け)

ティップネスならではのバラエティに富んだプログラム

ヨガ・青竹ふみ体操など、バラエティに富んだ全身運動で筋力・体力向上を目指します。運動にあわせて口腔ケア、低栄養、認知症などについての講座を行い、総合的な内容で行います。参加者自らが継続して運動することも大きな目的としています。

転倒予防教室

転倒や転倒恐怖を予防しいきいきとした毎日を支えます

転倒の危険のある、または転倒に対する不安がある高齢者を対象に、運動を通じてバランス機能の向上、全身筋力の向上など、転ばないための体力づくりを行います。参加者それぞれの歩行能力やバランス能力、筋力などを含めた運動レベルにあわせ、経験豊富な指導員が柔軟に対応いたします。

膝痛・腰痛予防教室

複合的に膝の痛みや腰の痛みを軽減・予防していきます

普段動かすことの少なくなった筋肉や関節を動かすことで膝や腰の痛みの軽減・予防を目指し、高齢者がいつまでも自立しいきいきとした毎日を送るための、体力づくりと健康増進をサポートします。単に痛みを軽減することを目的とするのでなく、筋力の向上により関節の保持機能等が向上するなどの複合的な効果の結果として、痛みをやわらげることを目的としています。

尿失禁予防教室

自身でも継続して行えるトレーニングを実践していきます

オリジナルの教材を用いて講座を行い、老年症候群のひとつである尿失禁に対する理解をより深めます。ご自宅でも続けられる体操や簡単なトレーニングを通して、尿失禁予防・改善のための筋力向上を図ります。

認知症予防教室

楽しみながらできる脳トレと全身運動で認知症予防を目指します

普段と違った動きで手指を動かしていく手指体操や、楽しい脳トレクイズを行うことにより脳の活性化を図ります。また、有酸素運動や筋力トレーニングなどをあわせて行うことにより、認知症予防を目指します。

ストレッチ・リラクセーション系教室

正しいストレッチ方法や呼吸法を身に付けます

関節・筋肉を意識的に伸ばすことを習慣付け、身体の柔軟性を高めケガの防止にも役立てます。リラックスすることを身に付け、普段の生活の中で習慣的に行うことにより、身体機能の維持・改善や心身のリフレッシュにも効果的です。

リズム体操教室

有酸素運動や筋力運動などを組み合わせた体操

音楽にあわせて全身を動かし、楽しみながら健康増進を目指します。体力づくりだけでなく、楽しんで運動することにより運動を習慣化させ、参加者が自ら継続して運動を行っていくことも大きな目的としています。

支援事業

介護予防に関する講義や運動方法・指導方法についての講演会も行います

地域で介護予防の活動に携わるボランティアの方や、これから高齢期を迎える方などに向け、「介護予防とは何か」や「介護予防の現状」についての話を交えながら、運動方法を学ぶ体験型の講演会などを行います。

このほかにもティップネスだからできる、多彩なプログラムをご用意しております。

お問い合わせ・資料請求

ページトップへ