特定保健指導
※ 2016年3月末にて、新規の受付は終了いたしました。

特定保健指導

「自ら考え行動できる習慣づけを支援」をコンセプトに6ヵ月の支援期間だけでなく、終了後にも継続して生活習慣の改善に取り組めるよう、支援いたします。
※特定保健指導機関情報はこちらをご覧ください。

ティップネス特定保健指導の特徴

完全担当制

6ヵ月間同じ支援スタッフが担当します!

夜間、休日も参加可能

平日は10:00~21:00まで、土日も受付可能!

店舗が駅近

どの店舗も駅から近いので利用しやすい!

支援期間中の施設利用が無料

最大6回まで、施設を無料でご利用いただけます!

プログラム実施内容

1管理栄養士による
個別面談

生活習慣を振り返ることで、自らの問題点に気づき、行動目標を立てられるように促します。

2カラダの成分を知る
「Dr.フィットネス」

体組成を測定し、カラダの状況を細かくチェックします。
日々取り組んだ成果を確認することでモチベーションをUPできます。

詳しい測定内容はこちら »

3体を動かす楽しみを知る
施設利用

ジムやスタジオレッスン、プールなどを自由にご利用できます。
体を動かす楽しみを知り、運動の継続を目指します。

4トレーナーによる
運動指導

1人ひとりの体力や目標に合った運動を提案いたします。
フィットネスクラブに通ったことがなくても安心してトレーニングしていただけます。

支援内容例

プログラム1積極的支援

プログラム2動機付け支援

ご要望に応じて支援内容、施設利用回数などカスタマイズが可能です。

プログラム参加者お1人さまにつき
万歩計1個をプレゼント!
日常活動量の把握に役立てます。

プログラムを終えた方の声

AさんAさん(60代 女性)

普段している食事がこれでいいのか気になり、食事のことをいろいろ教えてもらおうと思って申し込みました。
ティップネスでは同じ年代の方たちが頑張ってトレーニングしているので、自分も負けていられないと思い、個人会員として入会し、マンツーマントレーニングにも申し込みました。カラダを動かすようになると自然と食事にも気をつけるようになりました。

BさんBさん(50代 男性)

自分の体で特に気になることはないのですが、時間に余裕があるので申し込みました。
トレーナーの方に「歩くだけでも変わる」と言われたので、家でだらだらとしている時間に散歩をしてみたところ、自分ではそんなに頑張ったつもりはないのですが体重が減り、カラダが軽くなりました。
これ位のことでいいのであれば、これからも運動を続けていこうと思います。

ページトップへ